クイーンサイズベッドフレームについて解説!サイズや種類別の選び方


結婚や出産で家族の人数が増えるタイミングや、広い家に引越したタイミングなどに、
今よりも大きいベッドフレームに買い換えたいと考えている人は多いでしょう。
ダブルベッドやキングサイズベッドなど、大きなサイズのベッドは種類も多く、
どのフレームを選べば良いか迷ってしまうかもしれません。
大きなベッドの中でもクイーンサイズベッドはセミシングルのマットレス2枚分の広さがあり、
2人以上でも余裕を持って使用できる大きさのベッドです。

本記事では、クイーンサイズベッドフレームの基本情報や
選ぶ際のポイントをご紹介していきます。



クイーンベッド おすすめ商品

右矢印
左矢印

クイーンサイズベッドフレームはこんな人におススメ!

クイーンサイズベッドはこんな人におススメ!


クイーンサイズベッドは、セミシングルサイズとシングルサイズを合わせた大きさのキングサイズベッドより
一回りコンパクトなサイズです。
とはいえ大人2人でも余裕を持って寝られるサイズなので、
夫婦2人や子どもと一緒に家族で寝たい人にもおすすめのサイズといえます。
1人で使用する場合は、ホテルのベッドで寝る時のように広々と使用可能です。

複数人でも十分に使えるぐらいの広さを持つベッドが必要で、
キングサイズ程の広さは不要な人や、部屋の生活スペースや動線も確保したい人にとっては、
クイーンサイズベッドは使い勝手の良いサイズのベッドといえるでしょう。


一般的なクイーンサイズベッドフレームのサイズ

一般的なクイーンサイズベッドフレームのサイズ


一般的なクイーンサイズベッドのマットレスは幅160cm×長さ195cm。
そのためクイーンサイズベッドのフレームは、マットレスに合わせて
同じぐらいの大きさ〜縦横プラス10cmずつ程の大きさのものが大多数です。
フレーム自体の構造やデザインによっては、サイズに大きな違いが出る場合もあります。
事前に適切なサイズをきちんと測って、部屋の扉やクローゼットの開閉に支障が出ないように気をつけましょう。

170cm程度という長さは、65インチのテレビがゆったり置けるテレビ台や、
一般的なベランダへの掃き出し窓と同じぐらいの幅です。
正方形の8畳間の場合、壁の長さは360cm×360cmとなり、部屋面積のうち約1/4をベッドが占める計算になります。

部屋に置いた際は存在感があるので、コーディネートを構成するインテリアの一部と捉えて
ベッドフレームを選ぶのも良いでしょう。


クイーンサイズベッドフレームの選び方

クイーンサイズベッドフレームの選び方


クイーンサイズベッドフレームにはさまざまな種類があります。
見た目の良さだけではわからない、メリットや使い勝手の良さなど、
価格や選ぶべきポイントを見ていきましょう。

クイーンサイズベッドフレームの高さ・幅で選ぶ

クイーンサイズベッドのフレームの高さは、使い勝手に直結します。
もしベッドがソファの座面と同じぐらい高さがあれば、
立ち上がったり寝転んだりの動作が楽になるはず。
反対に低めのものを選ぶと転落のリスクが少なくなり、
小さな子どもと一緒に寝てもより安心です。

また、フレーム部分の幅が広く、マットレスがない部分に余白ができるタイプのフレームや、
ステージ型のベッドフレームならば、高級感を演出できます。
高さや床との幅をポイントとして選んだ際、おススメのベッドフレームは以下のとおりです。

ローベッド

ローベッドは部屋を広く見せてくれる効果があるため、
国内で流通しているクイーンサイズベッドフレームの中で多数を占めています。

Gunther ギュンター
ギュンターは、シンプルなステージ型のローベッドです。
ヘッドボードも低めに作られているので、極力高さを目立たせたくない人におすすめします。
マットレスの外側に低めのフレームがあり、床との差が11.5cmしか高さがないため、
もしもフレームから物を落としてしまっても、割れたり壊れたりするリスクが少ないです。

シンプルモダンデザインフロアローステージベッド Gunther ギュンター

  • シンプルモダンデザインフロアローステージベッド Gunther ギュンター
  • シンプルモダンデザインフロアローステージベッド Gunther ギュンター

脚付きベッド

脚付きベッドは、床板の下に空間ができます。通気性がよく、湿気がこもらない構造のベッドです。

【Kleinod】クライノート
クライノートは、床から床板までの高さが15cmあるクイーンサイズベッドフレームです。
ロボット掃除機も十分に入れる幅があり、掃除がしやすくベッド下を清潔に保つことができます。
床板はすのこ構造になっており、通気性の良さを生かせる作りになっています。
脚付きタイプのフレームには、すのことの相性が良いですね。

棚・コンセント・デザインすのこベッド 【Kleinod】クライノート

  • 棚・コンセント・デザインすのこベッド 【Kleinod】クライノート
  • 棚・コンセント・デザインすのこベッド 【Kleinod】クライノート

クイーンサイズベッドフレームの素材で選ぶ

クイーンサイズベッドフレームは、素材によって雰囲気が大きく変化する家具です。
素材の特徴がよく出るのは、木製のベッドフレームとレザー製のベッドフレームです。
違いは以下のとおりです。

木製のクイーンサイズベッドフレームは、自然の温かみを感じられます。

FLEETWOOD フリートウッド
フリートウッドは、ナチュラル素材で木の香りを楽しむことのできるベッドです。
床板部分はすのこ構造になっているため、寝ている間の床下通気性もしっかり考えて作られています。
木製のすのこが快適性を良くします。

レザー

レザーの質感なら、落ち着きと高級感を演出可能です。
異素材との相性も良く、布や金属のパーツと組み合わせてデザインされているものも多くあります。

【Neptuno】ネプトゥーノ
【Neptuno】ネプトゥーノ
ネプトゥーノは、ファブリック製のヘッドボードクッションとスチールの足が
特徴的なレザーベッドフレームです。
ヘッドボードクッションがリクライニングになっており、
ソファのような用途で使用することも。
ヘッドボードの裏面もレザー使用になっているため、
ワンルームなどで部屋の仕切り部分としてヘッドボードの裏面を使い、
見せるレイアウトにしてもおしゃれです。

リクライニング機能・モダンデザインローベッド【Neptuno】ネプトゥーノ

  • リクライニング機能・モダンデザインローベッド【Neptuno】ネプトゥーノ
  • リクライニング機能・モダンデザインローベッド【Neptuno】ネプトゥーノ

クイーンサイズベッドフレームの色で選ぶ

クイーンサイズベッドをインテリアの1つとして考えた時、どの色を選ぶかは重要なポイントになります。
木目であれば明るめのナチュラルか暗めのブラウンから、
それ以外であれば白か黒のバリエーションから選べる場合がほとんどです。

壁と近い色として明るい色や白を選べば、部屋全体が広々として明るい印象になります。
暗い色や黒を選んだ場合は、足元に近い位置に暗い色が来るので、
部屋の中に置くと落ち着いた雰囲気を感じられるベッドといえるでしょう。

暗い色・黒系

黒いクイーンサイズベッドフレームは重厚でスタイリッシュな雰囲気を演出します。

【Fortuna】フォルトゥナ
フォルトゥナは、ドロップマット構造でフレームの存在感が強いベッドフレームです。
黒色を選べば、レザーの質感とも相まって高級感が引き立ちます。
マットレスカバーの色も黒色を選ぶことができるので、
全体を一色に統一できるベッドフレームです。

モダンデザイン・高級レザー・デザイナーズベッド【Fortuna】フォルトゥナ

  • モダンデザイン・高級レザー・デザイナーズベッド【Fortuna】フォルトゥナ
  • モダンデザイン・高級レザー・デザイナーズベッド【Fortuna】フォルトゥナ

明るい色・白系

白色は、清潔なイメージや明るいイメージを持たせてくれます。
部屋の壁も白に近いことが多いので、ベッドを目立たせたくない場合は
白色のベッドフレームがおすすめです。

Milliald ミリアルド
ミリアルドは四方が囲まれたシンプルな形のクイーンサイズベッドフレームで、
高さが26cmあるため、色のついた面が良く見える作りになっています。
デザインも直線的なので、平らな壁と相性の良いベッドといえるでしょう。

棚・コンセント付収納ベッド Milliald ミリアルド

  • 棚・コンセント付収納ベッド Milliald ミリアルド
  • 棚・コンセント付収納ベッド Milliald ミリアルド

ベッドの機能で選ぶ

ベッドとしての機能だけでなく、追加の機能で選ぶのもおすすめです。
棚や収納が豊富なベッドでスペースを有効活用すれば、
部屋をより広く使えるようになるなどと、QOLを向上させる効果も
生まれるのではないでしょうか。

クイーンサイズベッドフレームの機能には以下のようなものがあります。

棚や収納付き

クイーンサイズベッドフレームの収納は一般的に、跳ね上げ収納と、引き出し収納の2種類です。
跳ね上げ収納はマットレスと床板を一緒に持ち上げた下の部分に荷物を収納でき、
引き出し収納付きのベッドフレームならば、ベッドフレームの側面から
床下部分の空間にある引き出しに荷物を入れられます。
衣類や、シーズンオフの家電などを収納しておくのに便利です。

Fenrir フェンリル
Fenrirは引き出しの使い勝手にこだわったベッドフレームで、
フルスライドレールにより、開閉がなめらかなり引き出しの奥側まで
しっかりと引き出せます。中のものを出し入れしやすいので、
仮に頻繁に使うものを収納してもストレスが少ないでしょう。

高級ウォルナット材ワイドサイズ収納ベッド Fenrir フェンリル

  • 高級ウォルナット材ワイドサイズ収納ベッド Fenrir フェンリル
  • 高級ウォルナット材ワイドサイズ収納ベッド Fenrir フェンリル

コンセント

コンセントがついているベッドならば、電子機器をベッド付近で充電しやすくなります。
アラーム機能なども使いやすく、災害時など万が一の緊急時にもすぐに手に取れて安心です。

モダンライト・コンセント付き大型ローベッド
モダンライト・コンセント付き大型ローベッドは、ヘッドボード部分にコンセントがあります。
棚やベッドフレーム部分の幅もあるので、マットレスの上以外の場所に置き場を作って充電することが可能です。

モダンライト・コンセント付き大型ローベッド

  • モダンライト・コンセント付き大型ローベッド
  • モダンライト・コンセント付き大型ローベッド

分割できる

小さい子どもがいる場合、今は家族全員で一緒に同じベッドで寝たくても、
将来子どもが大きくなったら寝室を別にする予定でいる家庭も多いでしょう。

クイーンサイズベッドは横幅が広いため、分割マットレスを使う場合も多いです。
フレーム自体も分割できるものを選べば、セミシングルのベッド2台に分けられます。
将来違う使い方をしたくなった場合に便利になるはずです。

Whenwill ウェンウィル
ウェンウィルなら、2台に分けたベッドを上下に連結して、セミシングルの2段ベッドとしても使用可能。
将来子ども部屋に移動した時に、スペースを有効活用できるでしょう。
クイーンサイズとして使用する際は、間の仕切りだけ取り外して周囲をフレームで囲みます。
マットレスがズレたり大きな隙間ができてしまったりする心配も少ないベッドフレームです。

クイーンサイズベッドにもなるスリム2段ベッド Whenwill ウェンウィル

  • クイーンサイズベッドにもなるスリム2段ベッド Whenwill ウェンウィル
  • クイーンサイズベッドにもなるスリム2段ベッド Whenwill ウェンウィル



まとめ:最適なベッドフレームを選びましょう!
クイーンサイズのベッドフレームにはさまざまな特徴があり、
選ぶ際にはポイントをしぼることが大切でした。
フレーム自体のサイズと部屋の広さも考慮したうえで、
自分たちのライフスタイルにあったものを探してみましょう。

眠り姫ではクイーンサイズベッドフレームの種類を70種類以上、豊富にご用意しています。
※2021年10月現在

今回ご紹介したポイントはもちろん、価格帯や組立設置オプションの有無などでも
検索内容を絞り込むことが可能です。
クイーンサイズ以外のベッドフレームも豊富にご用意しておりますので、
他のサイズのベッドフレームとも簡単に比較できます。
ぜひ眠り姫でお気に入りのベッドフレームを見つけて、長く愛用してください。



ダブルベッド 商品一覧
キングサイズベッド 商品一覧
すのこベッド 商品一覧
ローベッド 商品一覧

ベッドフレーム おすすめ商品

右矢印
左矢印

すのこベッド おすすめ商品

右矢印
左矢印

クイーンサイズベッドの各種フレームについて

すのこタイプのクイーンサイズベッド

すのこタイプのクイーンサイズベッドフレームは、シンプルで自然な風合いが特徴です。木製のすのこがマットレスの下に敷かれており、通気性が良く快適な寝心地を提供します。また、すのこの間隔が広いため、湿気やカビの発生を抑える効果もあります。すのこタイプのクイーンサイズベッドフレームは、軽量で取り扱いも簡単です。さらに、シンプルなデザインなので、さまざまなインテリアスタイルにマッチします。快適な睡眠環境を求める方やナチュラルな雰囲気を演出したい方におすすめのベッドフレームです。

ニトリのクイーンサイズベッドフレーム

ニトリのクイーンサイズベッドフレームは、高品質でおしゃれなデザインが魅力です。ニトリは日本で広く知られた家具ブランドであり、その信頼性と品質の高さが特徴です。ニトリのクイーンサイズベッドフレームは、堅牢な構造と安定感があり、長くご利用いただけます。また、デザインも幅広く展開されており、シンプルでモダンなものから、クラシックでエレガントなものまで、さまざまなスタイルが揃っています。さらに、快適な寝心地を追求したマットレスとの組み合わせも提案されています。ニトリのクイーンサイズベッドフレームは、品質とデザインにこだわりながら、手頃な価格帯で提供されています。ニトリのベッドフレームを選ぶことで、快適な睡眠空間を手に入れることができます。

安いベッド

安いクイーンサイズベッドフレームは、予算に制約のある方に最適な選択肢です。価格が手頃でありながら、品質や快適さにも妥協しない製品が多く存在します。安いクイーンサイズベッドフレームは、低コストながらも頑丈な構造で安定感があり、長期間の使用にも耐えます。また、デザインも多様であり、お部屋のスタイルに合わせて選ぶことができます。さらに、低価格帯でも快適な寝心地を追求した製品も存在し、良質なマットレスとの組み合わせで上質な睡眠体験を実現できます。安いクイーンサイズベッドフレームは、予算を抑えながらも快適さやデザイン性を求める方におすすめです。しっかりと品質を確認しながら、自分に合ったコストパフォーマンスの高いベッドフレームを選びましょう。

IKEAのベッド

IKEAのクイーンサイズベッドフレームは、機能性とデザイン性を兼ね備えた優れた製品です。IKEAは世界的に有名な家具ブランドであり、その品質と信頼性は高く評価されています。クイーンサイズベッドフレームのIKEA製品は、多様なスタイルやデザインの中から選ぶことができます。シンプルでモダンなものから、クラシックでエレガントなものまで、さまざまなライフスタイルやインテリアに合わせた選択肢が豊富です。また、機能性にも優れており、収納スペースや引き出し付きのモデルなど、効率的に空間を活用できる製品もあります。さらに、組み立ても簡単で、自宅で手軽に設置することができます。IKEAのクイーンサイズベッドフレームは、品質の高さと手頃な価格の組み合わせで、多くの人々に愛されています。快適な睡眠環境を求める方やスタイリッシュなインテリアを実現したい方におすすめの製品です。

クイーンサイズのレザーベッドフレーム

クイーンサイズのレザーベッドフレームは、洗練されたスタイルと贅沢な印象を与える高級感が特徴です。レザーベッドフレームは、上質な素材とクラフトマンシップによって作られており、快適な寝心地と耐久性を提供します。クイーンサイズの広々とした寝台は、カップルや個人に十分なスペースを提供し、くつろぎのひとときを演出します。また、レザーベッドフレームは、ヘッドボードやサイドパネルにもレザー素材を使用しており、豪華な雰囲気を醸し出します。さまざまな色やデザインのレザーベッドフレームが市場に存在し、お部屋のスタイルや個人の好みに合わせて選ぶことができます。レザーベッドフレームは、クラシックなインテリアやモダンな雰囲気を演出するのに最適です。さらに、レザー素材はお手入れも比較的簡単で、耐久性があります。クイーンサイズのレザーベッドフレームは、上品な雰囲気と快適な寝心地を追求する方におすすめの選択肢です。素晴らしい寝室の中心となるような魅力的なベッドフレームですので、ぜひご検討ください。

ロータイプのベッド

ロータイプのクイーンサイズベッドフレームは、モダンでシンプルなデザインが特徴です。低い床の高さとスリムなフレームが、お部屋に広がりと開放感をもたらします。このタイプのベッドフレームは、モダンなインテリアやコンパクトな寝室に最適です。

ロータイプのクイーンサイズベッドフレームは、スペースを有効活用することができます。床に近い設計のため、天井の高さが制限されている場所でも違和感なく配置することができます。また、低いベッドの高さは、アクセスや出入りが容易であり、特に高齢者や身体的に制約のある方にとって便利です。

ロータイプのクイーンサイズベッドフレームには、さまざまな素材や仕上げのバリエーションがあります。木製のフレームは自然な風合いを演出し、温かみのある雰囲気を醸し出します。金属製のフレームはモダンでスタイリッシュな印象を与えます。さらに、ヘッドボードやサイドパネルのデザインも多様で、お好みやお部屋のスタイルに合わせて選ぶことができます。

ロータイプのクイーンサイズベッドフレームは、シンプルでモダンなデザインが特徴ですが、その使い勝手の良さやスペースの有効活用といった利点も備えています。おしゃれで機能的なベッドフレームをお求めの方にとって、ロータイプのクイーンサイズベッドフレームは素晴らしい選択肢となるでしょう。ぜひ、お部屋のインテリアに合わせて検討してみてください。

キングサイズ以上は連結

キングサイズ以上のベッドフレームでは、フレームの連結が必要です。キングサイズベッドやスーパーキングサイズベッドは、通常のクイーンサイズベッドよりも大きなサイズです。そのため、1つのフレームだけではサポートが不十分となり、安定性や耐久性に問題が生じる可能性があります。

フレームの連結によって、キングサイズ以上のベッドは強固な構造を実現します。フレームの中央部分に追加のサポートや連結金具を設置することで、ベッドの重量を均等に分散させ、しっかりと支えることができます。これにより、ベッドの安定性が向上し、使用中にフレームのずれやたわみを最小限に抑えることができます。

キングサイズ以上のベッドフレームの連結方法にはいくつかの種類があります。一般的な方法としては、フレームの中央部分にクロスバーを取り付ける方法や、フレームの側面に連結金具を使用する方法などがあります。これらの連結方法は、ベッドメーカーやモデルによって異なる場合がありますので、商品の説明や取り扱い方法を確認することが重要です。

キングサイズ以上のベッドを選ぶ際には、フレームの連結が適切に行われているかを確認しましょう。連結が適切に行われていないと、ベッドの安定性や寝心地に影響が出る可能性があります。また、連結部分が強固で耐久性があることも重要な要素です。

キングサイズ以上のベッドフレームの連結は、大きなベッドを安全かつ快適に使用するための重要な要素です。しっかりと連結されたフレームは、安定感があり、長期間の使用にも耐えることができます。大型のベッドを選ぶ際には、連結フレームの特徴やメリットを把握し、安心して購入できるようにしましょう。

ヘッドボード付きのベッド

ヘッドボード付きのクイーンサイズベッドフレームは、寝室にエレガントな雰囲気と機能性を加える人気のある選択肢です。ヘッドボードはベッドの頭側に取り付けられた装飾的なパネルであり、ベッド全体のデザインやスタイルに一貫性をもたらします。以下に、ヘッドボード付きのクイーンサイズベッドフレームの特徴と利点についてご紹介します。

スタイリッシュなデザイン: ヘッドボードはさまざまなスタイルや素材で提供されており、インテリアのテーマや個人の好みに合わせて選ぶことができます。木製のヘッドボードは温かみと自然な美しさを演出し、レザーや布地のヘッドボードは上品な印象を与えます。モダンなデザインやクラシックな装飾など、幅広いスタイルの中から選ぶことができます。

快適な背もたれ: ヘッドボードは背もたれの役割も果たし、座って読書やテレビを観る際に快適なサポートを提供します。長時間の読書やリラックスタイムにおいて、ヘッドボードの存在は大いに助けとなります。

寝室のアクセント: ヘッドボードは寝室のアクセントとしても機能します。ベッドの中心に配置されるため、ヘッドボードのデザインや素材は寝室全体の雰囲気を引き立てる重要な要素となります。お気に入りの色やパターンを選ぶことで、寝室に個性やアート性を加えることができます。

壁の保護: ヘッドボードは壁を保護する役割も果たします。ベッドの頭側にヘッドボードが取り付けられていることで、壁が傷つくのを防ぐことができます。また、壁に対してクッション性を持つ素材で作られたヘッドボードなら、壁への衝撃を緩和する効果もあります。


店主のつぶやき おしゃれなクイーンサイズベッドフレームについて解説!サイズや種類別の選び方 編


関連する商品グループ


ページトップ