新しい眠りのカタチ 全商品送料無料 一部地域を除く


カンタン絞り込み検索

木肘ソファ

並び順を変更  [  おすすめ順  |  価格順  |  新着順  ]

ページトップ

木肘ソファが演出する穏やかな空間

肘掛部分が木材でできた木肘ソファはインテリアコーディネイトにこだわりたい人たちにおすすめのアイテムです。ソファとは家具の中でも存在感を放ちやすいといえます。人の家に訪問したときはソファに腰掛けることが多いですし、リラックスタイムをソファで過ごす人も多いのではないでしょうか。そんなソファには座り心地ももちろんですが、ビジュアル的な落ち着きも加えたいところです。派手すぎるソファだと逆に心が落ち着かず、くつろぐことが難しくなるでしょう。また、インテリアのバランスとしてもソファだけ浮いてしまいがちです。ソファに求められるのは大切な家具としての格調高さと同時に、安心感のあるビジュアルなのです。
そこで、木肘が重要になってきます。天然素材は、人間に無意識の安心をもたらしてくれます。特に、薄い色の木材は目に優しくて癒しの効果が抜群です。家の中で大切な空間に置かれるソファだからこそ、常に心を穏やかにしてくれるような色合いが求められるのです。木肘ソファはさりげなく、しかししっかりとそんなささやかな願いを叶えてくれるでしょう。応接室にもリビングルームにも木肘ソファはフィットします。


シーンに合わせて映える木肘ソファ

木肘ソファの特徴としては、シーンに合わせてさまざまなタイプを選べるということです。たとえば、リビングルームで一家団欒の中心にソファを置きたいのであれば、北欧風のデザインを選んでみてはどうでしょうか。冬の期間が長く、室内で過ごすことが多い北欧では、温かみのある家具デザインが主流です。木肘ソファもゆるやかな曲線や美しい木目で、長い時間利用しても飽きないデザインとなっています。決して主張の強い家具ではありませんが、だからこそ家族に長く愛されるアイテムとなってくれるでしょう。よりリラックスした雰囲気を演出するなら、アメリカの田舎風デザインもおすすめです。素朴なデザインと、より自然に近い木材の色合いが特徴的なソファで、気取らなさが好印象を与えてくれます。テラスに置くなどすると空間にアクティブさを加えてくれるでしょう。応接室など高級感を演出したいときにはレトロタイプのデザインがぴったりです。木材は上品で高貴なイメージのある素材です。お客さんをもてなす空間を美しく司ってくれるはずです。このように、木肘ソファにはさまざまな用途があり、選ぶ楽しみも使う楽しみもバリエーションがいっぱいです。


木肘ソファのデザインいろいろ

木肘ソファはデザインのバリエーションも豊富で、好みに合わせて選びたいところです。これも加工しやすい木材を使用しているメリットだといえるでしょう。存在感が強く、フォーマルな場所で使うのであればシンプルなデザインが理想です。木材部分は直線的なデザインで、見るからに気が引き締まるような印象を座る人にもたらします。書斎や仕事部屋のほか、オフィスなどにも設置したいデザインです。一方、家族が集まる場所にはより曲線的なデザインのほうが好まれるでしょう。曲線は緊張感を解かし、心を和ませてくれます。北欧風デザインに代表されるような曲線には家庭の温かみが凝縮されているようです。
木材の加工しやすさを利用した、エキセントリックなデザインも木肘ソファには見られます。肘の部分のアングルや形状が独特で、インテリアに強烈な個性をもたらしてくれるタイプのソファです。一人暮らしの人や、思い切り趣味に走った空間を家に作りたい人は取り入れたいデザインです。木肘ソファは遊び心満載で、空間にいること自体が楽しくなるようなアイテムなのです。家にいる喜びが木肘ソファで増えるのではないでしょうか。


まだある、木肘ソファの意外なメリット!

木肘ソファには実用的なメリットがたくさんあります。まずは耐久力の高さです。肘掛とはソファの中でも特に傷みやすい部分の一つです。長く使えば使うほど傷や汚れが目立ってくるでしょう。しかし、布生地であれば目立つそれらの要素を、木材であればカバーできます。いつまでも美しいまま利用することが可能なのです。掃除のしやすさも大きなメリットでしょう。木材部分は乾拭きするだけで簡単に汚れが落ちるので手間いらずです。主婦にとっても木肘ソファはありがたい存在なのです。木肘ソファの固さがたまらないという人もたくさんいます。ソファとは単に柔らかいだけでは座り心地が悪くなってしまうアイテムです。ほどよい硬さがあるからこそ、長時間座ることができて団欒や接客にも便利に思えるのでしょう。
ペットを飼っている人も、木肘ソファに救われるのではないでしょうか。布製のソファであれば、飼い猫の爪とぎ場所になるなどして、すぐにボロボロになってしまいます。その点、硬い素材を使っている木肘ソファは爪を研ぎにくいうえ、万が一、爪を立てられても布製より傷みは少なくて済みます。木肘ソファにはインテリアだけでない長所が満載なのです。