新しい眠りのカタチ 全商品送料無料 一部地域を除く


カンタン絞り込み検索

ヘッドレスベッド

並び順を変更  [  おすすめ順  |  価格順  |  新着順  ]

ページトップ

ヘッドレスベッドについて

ヘッドレスベッドとは、文字通り、ベッドの枕元にあるヘッドボードが無いベッドのことです。
フレームの上に、マットレスが乗っただけのシンプルな形です。
マットレスベッドもヘッドレスベッドの一種です。



ヘッドレスベッドの利点について

ヘッドレスベッドの利点は、ヘッドボードが無い事で、ベッドの全長が短くなる事です。
通常のマットレスを使用しながら、全長が短くなるので、設置場所の自由度がかなりアップします。
ヘッドボードが無い事を利用し、ご自分で好きな物を枕元に配置し自分オリジナルのヘッドボードを作る事も出来ます。




ヘッドレスベッドの欠点について

シンプルで単純な形であるが故に、物足りないと感じる方がいると思います。
機能面でも、コンセントや棚、照明などが無いので、不便さを解消できません。




ヘッドレスベッドを選ぶ理由

「ヘッドレスベッド」この言葉を聞いたことがあるでしょうか?
聞いたことが無くても、どんなベッドか想像がつくでしょうか?
そもそも、ベッドのヘッドとは何のこと?
という、疑問も出てくると思います。

ベッドの部品で、フレームがあれりますが、フレームは四角い形をしています。
その四角のそれぞれの辺に名称が付いています。
頭の部分がヘッドパーツ、足の部分がフットパーツ、両側の部分がサイドパーツです。
つまり頭の部分がヘッドなので、ヘッドレスとは頭の部分の部品が無いベッドの事を指します。
マットレスだけのベッドの事も指しますし、
頭の上に棚が無いベッドもヘッドレスベッドです。

では、そのヘッドレスベッドを選ぶ理由は何なのでしょうか?

頭の上、すなわち枕元には棚があったほうが便利だと思います。
でも、ヘッドレスベッドには、その棚が無いのです。
なぜそれを選ぶ?

実は、ヘッドレスベッドのほうが全長が短いのです。
単純にヘッドパーツが無い分、短くなるのです。
すると、棚があると設置できなかった部屋に、ヘッドレスベッドは置けるのです。
これが一番の理由ですね。




副店長からのご案内でーす!ヘッドレスベッド について

ベッドの、頭の部分。
ヘッドフレームがない物を、ヘッドレスと呼んでいます。

ベッドの全長が、短くなるのが特徴です。
限られたスペースで、ドアや家具などの制約がある場合に
ヘッド部分がないほうが、置ける場所の選択肢が広がりますね。

デザイン的にも、さっぱりとしていて、圧迫感も少なく、
どちらへ向けても違和感が少ないです。
模様替えでも、置く場所や方向に困らないタイプです。
枕元には棚もなく、シンプルな構造です。

小さめの和室にも、置きやすいです。

枕元に飾りがない分だけ、モノが少なく、埃もたまりにくいです。
断捨離でものを減らしている皆様や、アレルギーをお持ちの方にも、どうぞ。
頭の上に物がないので、就寝中の災害でも安全性が高いですね。

棚、コンセント、照明の付属は、ございません。
もし使いにくい場合には、
インテリア性、大きさ、便利さなどを考えながら、
ご自身で楽しくお探しになることをお勧めいたします。

きちんとした清潔感と、さっぱりしたデザイン。
小柄な方々や、小さめのお部屋に置きたいベッドとして、いかがでしょうか?

一人暮らしの女性に人気の北欧風、カントリー風のヘッドレスベッドや、
床板が畳風やすのこタイプなどもご用意がございます。