ダブルベッドチェストタイプの有用性

ダブルベッド 売上ランキング



ダブルサイズのベッドにタンスの様に引き出しが付いたフレームがあります。 引き出しが複数付いている事で、収納がたくさんできるフレームです。 チェストタイプのベッドの利点、欠点、また、その有用性について解説します。 ダブルサイズだけに大容量の収納力もあり、ベッドフレームとしてとても使い勝手が良い商品です。 ベッド販売歴16年以上となる店主が、ダブルサイズの大容量収納ベッドについて解説します。



ダブルベッド おすすめ商品

ダブルベッドチェストタイプの有用性

チェストベッドをご存知ですか?
たんすの上にマットレスを置くイメージのベッドです。
ダブルベッドの下に引き出しが複数(3つとか5つとか)あるんです。
横から見ると、たんす(チェスト)の様に見える事から
名称がチェストベッドと呼ばれるようになりました。

そのチェストベッドにも商品によって、セミシングル、シングル、セミダブル、ダブルと
複数のサイズがあります。

その中でも、ダブルサイズのチェストベッドについて検討してみましょう。
ダブルベッドチェストタイプの有用性として、一番にあるのが、
収納力の大きさです。
ベッドの下に収納の引出しがあるのですが、その引出しの奥行は、
ベッドのサイズに関わらず同じ奥行です。
シングルでも、セミダブルでも、ダブルサイズでも、引出しは同じ奥行なので、
引出しの反対側の収納スペースが、サイズによって異なるのです。
ダブルサイズのチェストベッドは、その部分の容量が大きく、収納力として有用性が高いです。

そのチェストベッドのダブルベッドには、どのような利点、欠点があるのでしょうか?

利点について

ダブルベッドチェストタイプの利点は、シングルなどと比べて、横幅が大きいので、
引き出しの後ろのスペースを大きく使うことができます。
引き出しの奥行は、シングルであってもダブルであっても同じです。
引き出しのさらに奥にあるスペースに違いが出るのです。
長く大きなものを収納できるのは大きな利点です。

また、当然ながら、引き出いが複数あり、収納場所として使える事が、
一番の利点になると思います。

欠点・デメリットについて

チェストベッドに限ったことではありませんが、
単純にサイズが大きく場所を取る事です。
でも、ダブルベッドが必要な方にとっては、
当たり前の事なので欠点とは言えないと思います。
また、ベッド下が収納となるチェストベッドは、マットレスの下の通気性が良くなく、 湿度、湿気の問題が欠点としてあります。 すのこの床板のチェストベッドもあるので、 解決方法としては、すのこのチェストベッドを選ぶ事でしょうか。

まとめ

まとめとして、ダブルベッドのチェストベッドは、より多くの収納が出来る。
収納にこだわりがある方におすすめできるベッドになっています。
欠点を十分理解すれば、これ以上ない良いベッドだと言えるでしょう。


合わせて読みたい店主のつぶやき ダブルベッド大容量収納付きチェストベッド【大きい事は良い事だ】

ダブルベッド大容量収納付きチェストベッド【大きい事は良い事だ】
ダブルベッド大容量収納付きチェストベッド【大きい事は良い事だ】


ダブルベッドチェストタイプの種類

ダブルベッドのチェストタイプについて、どのような種類があるのか、店主が解説します。

ダブルベッド大容量収納付きフレーム

ダブルベッドのチェストタイプには、大容量の収納付きのフレームがあります。
チェストベッドは、基本的に大容量の収納付きなのですが、ダブルベッドだけに更に大容量となります。

引き出し収納チェストタイプ

ダブルベッドのチェストタイプは、基本的に引き出し収納タイプとなります。
チェストは、タンスの様な家具の事で、引き出しが付いた収納家具です。
チェストベッドには、引き出しが付いている事が前提となります。


まとめ

ダブルベッドチェストタイプは、ベッドとチェストが一体になった家具であり、ベッド下に引き出しや収納スペースが付いています。
このタイプの家具は、部屋のスペースを有効活用することができ、収納力があるため、部屋の整理整頓に役立ちます。

ダブルベッドチェストタイプの有用性は、まず収納スペースが多いことにあります。
引き出しや収納スペースが付いているため、衣類や寝具、書類などの収納に使うことができます。
収納スペースがベッド下にあるため、部屋の床面積を確保することができ、スペースの有効活用に役立ちます。

ダブルベッドチェストタイプは、ベッドとチェストが一体になっているため、部屋のデザインに統一感を持たせることができます。
引き出しや収納スペースが見えないため、スッキリとした印象を与えることができます。

ダブルベッドチェストタイプは、移動や掃除などの作業が簡単に行えます。
通常のベッドと同様に、ベッド下にスペースがあるため、ベッドを移動させることが容易であり、床掃除や掃除機のかけやすさに優れます。

一方で、ダブルベッドチェストタイプには、注意点もあります。
収納スペースが付いているため、重量がかかることがあり、耐荷重性能を確認する必要があります。
ベッドとチェストが一体になっているため、チェストにしまったものがベッドに影響を与えることがあります。
適切な使用方法を守り、耐久性や安全性に配慮することが必要です。

ダブルベッドチェストタイプは、部屋のスペースを有効活用することができ、収納力があるため、部屋の整理整頓に役立ちます。


チェストベッド おすすめ商品

店主のつぶやき


ダブルベッドチェストタイプの有用性   

関連する商品グループ


ページトップ