家族の絆はダブルベッドから


家族のキズナをダブルサイズベッドで強く、太くしませんか。 キズナを強くするため、一緒に過ごす時間を長くしましょう。 ダブルサイズベッドで多くの時間を過ごし、お互いに話し合いましょう。 家族で仲良く、長く暮らしていくためには、ダブルサイズのベッドが必要です。 そんなダブルサイズベッドについて、ベッド販売歴15年以上となる店主が解説します。 ご一読くださいませ。



ダブルサイズベッド おすすめ商品

右矢印
左矢印

家族の絆はダブルベッドから

一緒に眠ろう。朝までぐっすり、安心して、共に過ごす時間。
くっついて眠れる。側にいられる。
人と人との、スキンシップは、最高のコミュニケーション。
どんな場所でもどんな時代でも、ふれあいタイムは、安らぎのもと。
小さなお子様は、もちろんのこと、
大人同士でも、人の温もりは欠かすことのできない
愛情表現。心のオアシス。
人間がいくつになっても、温かみを感じることは、心の、よりどころ。
そんな温かみを感じられるのは、ダブルベッドの良いところ。
ダブルベッドは、横幅が約140cm。
大人が二人で横になって寝返りを打つには、ギリギリの広さです。
その狭さだからこその、そばにいられる喜びもあります。
ダブルベッドなら、お互いが寄り添える。
人が近くにいてくれることの、心強さも感じられる、人間の体温。
人間同士のぬくもりは、こころをリラックスさせる効果もあります。
ホッとすることは、自律神経の働きも整えて、安眠につながります。
ダブルベッドならではの、くっついて眠れる距離感。
小さなお子様と、添い寝をするときにも、
親御様は安心して見守ることができますね。
安心できる時間をダブルベッドは、創り出します。
家族の絆を作る為、ダブルベッドでの時間が大切です。
絆は簡単には作れません。時間が必要です。
家族との絆、お子様との絆、パートナーとの絆は、時間と思い出が大切だと思います。


ダブルベッドは絆の為のコミュニケーションの場所

人間は、生きる上で、こころを通わせあいたい生き物です。
言葉や態度でいろいろな気持ちを分かち合って、支えあっていくのが、
パートナー様同士や、家族で生きる意義ではないでしょうか?
おうち時間には、子供たちとスキンシップを大事にしたい、という親御様。
日中は、お仕事でご多忙の方々。
家族のために働いているのに、家族とおしゃべりする時間が取れない皆さま。

眠る前のほんのひと時、ダブルベッドで横になるとき、
貴重な時間を、コミュニケーションにあてませんか。
小さなお子様と、絵本を読んだり、しりとり遊びをしたり。
ダブルベッドなら、お布団に入っても近くにいられるので
お子様をぎゅっとハグしてあげるだけでも安心して眠れますね。
家族のコミュニケーションの場としても、ダブルベッドは最適です。
朝、起きた時にも、顔色を見てあげたり、
一日を笑顔で始められるように挨拶や会話をすることも、
ダブルベッドなら、かなり近い距離でできるのです。
意思の疎通やスキンシップが容易な、ダブルベッドを使ってみませんか?
家族との絆は、コミュニケーションが一番です。ダブルベッドで一緒の時間を過ごしてください。
パートナーとの絆、お子様との絆も大きなキングベッドで作ってみませんか。
ダブルベッドだけではなく、クイーンやキングで一緒に眠る事も大切です。


ダブルサイズベッドで一緒に眠る事の大切さ

ダブルベッドで寄り添いながら、小さなお子様と眠る時間。
パートナー様同士であたたかみを感じられる時間。
一緒、という時間を過ごすことは、とても稀有なこと。
小さなお子様も成長すれば、生活時間もバラバラになります。
パートナー様も、勤務時間が変わることもあるでしょう。
いま、奇跡的に、一緒に眠れることに感謝しつつ、
ダブルベッドならではの、人との近さを味わいましょう。
一緒の時間に消灯をすることで、光熱費の節約にもつながります。
起きているだけで、夜の照明、暖房、スマホや動画で使う電気も
かなりの消費量になります。ちょっと、節約できたら嬉しいですよね。
ダブルベッドで一緒に寝ると、
小さなお子様には、親御様の目が届きやすくなり、
添い寝もしやすく、ダブルベッドからの転落も防ぎやすいのです。
お子様との絆はダブルベッドで一緒に眠る事から始まります。
家族の絆と同様、長い時間を過ごしてください。
写真を見ながら、宿泊したり、宿での時間をキングサイズで過ごしたり、そんなことから絆が生まれます。
絆を強く、絆を太く、絆を作る事は、思い出作りかもしれません。


絆を作るダブルベッド

ダブルベッドが家族の絆を作るとはどういう事か、店主が解説します。

キングサイズベッドに二人で宿泊

ダブルベッドは夫婦の絆を深めるベッドですが、ホテルに宿泊すると、キングサイズに寝る事もあります。
そんなキングサイズベッドに二人で寝ると、更に絆が深まりますね。
大きなベッドにゆったりと眠る贅沢さ。朝までぐっすり眠れます。

家族で使うゆったりしたベッドの写真

ゆったり眠る大きなベッドの写真は、家族にとって大切な空間の写真です。
思い出のベッドは、家族にとって大切な宝物。その写真も大切です。


合わせて読みたい店主のつぶやき 実は生活面でも効率的なダブルベッド

実は生活面でも効率的なダブルベッド
実は生活面でも効率的なダブルベッド


まとめ

「家族の絆はダブルベッドから」とは、家族が一緒に寝ることで、コミュニケーションを深め、家族の絆を強めることを指します。
ダブルベッドは、広いスペースを提供することで、家族が一緒に寝ることを快適にするとともに、家族の絆を促進する重要な役割を果たします。

家族が一緒に寝ることで、コミュニケーションの機会が増えます。
特に子供が小さい家族では、寝る前に話をしたり、絵本を読んだりする時間を設けることが多いでしょう。
その際、ダブルベッドがあると、子供が親の隣に寝ることができ、より親密な時間を過ごすことができます。
寝る前の時間だけでなく、朝起きたときの会話や、寝室で過ごす時間が増えることで、家族のコミュニケーションを深めることができます。

家族が一緒に寝ることで、家族の絆を強めることができます。
ダブルベッドがあることで、家族が一緒に寝ることが当たり前になり、家族の一体感が高まります。
特に、忙しい現代社会では、家族と過ごす時間が限られているため、寝る時間を共有することで、家族のつながりを深めることができます。

しかし、ダブルベッドで家族が一緒に寝ることには、注意すべき点もあります。
例えば、小さな子供がいる場合には、寝返りを打って転落する危険性があるため、安全面を考慮する必要があります。
また、家族の中で個人的なスペースを必要とする人がいる場合には、ダブルベッドでの共同睡眠がストレスとなる場合があります。

ダブルベッドは家族のコミュニケーションを深め、家族の絆を強めるための大切な役割を果たします。
しかし、家族の構成や個人的な好みによって、共同睡眠が適していない場合もあります。


家族用ファミリーベッド おすすめ商品

右矢印
左矢印

店主のつぶやき


関連する商品グループ


ページトップ