新しい眠りのカタチ 全商品送料無料 一部地域を除く

すのこベッド

並び順を変更  [  おすすめ順  |  価格順  |  新着順  ]

ページトップ

すのこベッドについて

日本では、すのこベッドは一般的ですが、その原型は欧米のウッドスプリングベッドにあります。 すのこと言えば、押し入れの布団の下に入れたりする物で、日本には古くから存在していました。 ベッドの本場である欧米には、すのこと言う概念はありません。 日本の様に湿気が多くないため、すのこの発想が無いのです。 すのこに似た形でウッドスプリングベッドがあります。 それは、マットレスだけでは、弾力が不足しているため、すのこの形の薄い木の板を敷いて弾力を持たせる方法です。 近年、日本でも販売されていますが、スプリング効果があり、寝心地が良いとの評判です。


すのこベッドの利点について

すのこベッドの最大の利点は、通気性の良さです。 毎晩、汗をかきながら寝ているので、毎日毎日湿度がマットレスに入り込みます。 そのマットレスから湿気を逃すのが、すのこベッドの通気性です。 定期的にマットレスを陰干ししても、日々の湿気はどうしても溜まりがちです。 窓を開けて、換気を良くすれば、すのこベッドの通気性で湿気ともおさらばです。 湿気があると、どうして、カビや雑菌が繁殖しがち。衛生的にも、すのこベッドは、お勧めです。


すのこベッドの欠点について

湿気を逃すすのこベッドにも欠点があります。 それは、強度の問題です。 板に隙間が空くため、どうしても強度が弱くなりがちです。 スプリングマットレスを使用すれば問題ありませんが、布団を敷いて使う事が出来ないベッドが多いのも事実です。 材料の木材を太く使えば、強度的に問題なく、布団を使う事は出来ますが、厚みが出たり、価格が高くなったりしてしまいます。 しかし、どうしても、湿気の多い日本の風土を考えると、すのこベッドを使わない事のデメリットの方が大きいと思います。 是非、すのこベッドを採用してください。


副店長からのすのこベッドのご紹介

こんにちは!副店長でございますっm(_ _)m オススメ商品のご紹介ですっ♪(^O^)♪ ★★すのこベッド★★ 日本の湿度対策にはすのこが有効でしょう。 人は寝ている間にもコップ一杯の汗をかくと言われています。 湿度の多い日本の風土と昔の人の知恵が生み出したすのこを是非、ご活用下さいませ 商品の一例を申し上げますと、棚・コンセント付きデザインすのこベッド、スチールパネルベッド、カントリー調棚付きチェストベッド、モダンライト・コンセント付きパネルベッド、国産総ひのき棚付きすのこベッド、棚付きタイプアバカベッド、高さが調整できるデザインパネルすのこベッド、布団が干せるコンセント付きすのこベッド、等がございます。 大きさ、カラー、デザインも各種取り揃えてございます。 お客様のご希望にあったベッドがきっと見つかります。 日本の気候に合ったすのこベッドは大変ご好評頂いております。 お時間の許す限り、どうぞごゆっくりお選び下さいませ〜 ありがとうございましたm(_ _)m


耐久性に優れ長年使えるベッド

ベッドを選ぶときに重視したいポイント、それが耐久性です。ベッドは毎日、人間が寝ることによって一定の重みがかけられる寝具なので、日々ダメージが蓄積されていきます。また、掃除やクリーニングを頻繁に行うアイテムではないので、湿気や汚れを含みやすく、耐久度にも影響を与えます。特に日本の家屋は湿気が蔓延しやすく、どんなに注意していても家具が傷むのは避けられない傾向にあるといえます。そのため、これまでの木材のベッドでは、時間と共に湿気が浸透してしまって内側からひび割れていくという現象が見られました。お気に入りのベッドでも、早い段階で買い換えざるをえない状況に追い込まれがちだったのです。
すのこベッドはそんな問題を解決してくれます。通気性を考慮した構造になっているすのこベッドは、湿気がベッドの隙間を通り抜け、蓄積しにくいメリットがあります。軽くてコンパクトなデザインとは裏腹に、長年愛用できることでしょう。もっともリラックスできる空間であるベッドは、できることなら愛着を持って一台を長く使い続けたいところです。すのこベッドはそんなあなたの願望を叶えてくれる理想的なベッドなのです。


癒し効果のある木材を使用して快眠できる

すのこベッドで特徴的なのは、大胆に取り入れられた木材でしょう。ベッドにはさまざまな素材が使われていますが、中でも木材で作られたベッドにはリラックス効果が高いといえます。理由はまず、その優しい色合いです。限りなく自然に近い木材の色は、室内で無駄な主張をせず、それでいて使う人の心を温かくしてくれます。そのうえ、どんなインテリアにもマッチするのも長所です。木造住宅が多い日本の家屋でも、すのこベッドはぴったりと調和し、空間を彩ってくれます。次に、木材の感触です。滑らかでありつつも柔らかさも感じる木材ならではの手触りは、思い入れを持って接することができるポイントとなります。毎晩の睡眠時間が今以上に楽しみになるのではないでしょうか。そして、いざ寝転がってみると気づかされるのが香りの豊かさです。木材の心地いい香りに包まれ、安らかな夢の世界へと誘われるようです。無機質な素材では味わうことができない、木材ならではの良さをすのこベッドは十分に引き出してくれます。忙しい毎日で仕事や家事に疲れたときほど、すのこベッドに癒される時間が、宝物のようにあなたの日常に寄り添ってくれることでしょう。


オシャレなデザインでインテリアにもおすすめ

ベッドはインテリアを設計するうえで、特に存在感をかもしだすアイテムです。ゴージャスすぎるベッドは空間の雰囲気を支配してしまい、落ち着かなくなってしまう人もいるのではないでしょうか。寝室はオシャレに演出したいものの、同時に睡眠を取る場所としての安心感も得たいところです。そんな贅沢な悩みにすのこベッドは応えてくれます。
すのこベッドのデザインは、シンプルで直線的なフォルムが特徴です。クセがない形状は、どんな空間にもマッチするためにベッドを購入した経験が少ない人でも、簡単に取り入れられるはずです。おすすめなのはレトロタイプのデザインです。あえて年季が入ったかのようなビジュアルになっているすのこベッドは、部屋にシックなムードを注入してくれて
たまらなくオシャレです。少し濃い目の色合いが、大人の魅力をプラスしてくれることでしょう。北欧素材の、薄い色合いのベッドも美しく、寝室らしい上品さに満ちています。すのこベッドには高さや幅広さなどさまざまなサイズ感のものが登場しているので、寝心地や部屋の雰囲気に合わせて選ぶ楽しさも生まれます。寝室をファッショナブルにしてくれるアイテムなのです。


すのこベッドの知られざる効果とは?

すのこベッドには知られざる効果もたくさんあります。まず、掃除のしやすさです。すのこベッドは汚れにくい木材でできているため、大がかりな掃除を行う必要がありません。たまに乾拭きをするだけで十分に美しく使い続けることができます。主婦にとってうれしいベッドといえます。すのこベッドの種類によってはスペースの節約になります。高さのないすのこベッドや、下部分が突き抜けているすのこベッドは、部屋の空間を有効活用したい人におすすめです。
引越しのときにもすのこベッドの便利さに気づくでしょう。引越しの際、もっともトラブルになりやすいアイテムの一つがベッドでした。搬出も搬入もたいへんで、中には新居に搬入することをあきらめて、まだまだ使えるベッドを廃棄してしまった人もいるでしょう。すのこベッドはそんな悔しい思いを防げます。軽量で持ち運びが簡単なすのこベッドは、引越しのときにも便利です。新居でも変わらず、愛用品としてあなたの寝室に運び込めることでしょう。ビジュアルでも実用性でも人々を楽しませてくれるすのこベッドは、これまで布団派を貫いてきた人にもぜひ使ってほしい万能の寝具です。