新しい眠りのカタチ 全商品送料無料 一部地域を除く
不要ベッドの解体・引取り

不要ベッドの解体・引取り

初めてベッドを購入するなら問題ありませんが、
今ベッドを使っていて、新しいベッド買い替えの為に購入するとなると、
手元のベッドをどうすれば良いか迷ってしまいますよね。
どうすれば良いか、考えてみましょう。



不要ベッドの引取り

実は、数年前までは当店でも不要ベッドの引取りを有料にて実施していました。
でも、料金が高く、サービスを利用する方が少ないため、引取りを止めてしまいました。
最近でも、手元の不要ベッドを引き取ってもらえるか?
という問い合わせがあるのですが、実施していないと回答しています。
では、不要ベッドはどうすれば良いのでしょうか?



ベッドの処分方法

ショップでの引取りが出来ない為、ベッドはお客様に処分していただくようになります。
具体的な方法は、以下の2つです。

一つ目は、お住いの自治体の粗大ごみとして廃棄する事です。
この方法の利点は、自治体によって異なりますが、廃棄料金が安いことです。
でも大きな欠点もあります。
それは、ベッドを部屋から搬出し、指定の場所までご自身で運搬する事です。
ベッド自体が大きいので、部屋から出すだけでも大変です。
場合によっては、分解するだけではなく、のこぎりなどでフレームを切る必要が出てくるかもしれません。
マットレスも厄介ですね。
部屋から出し階段を下ろす事を考えると、一人では難しいことが想像に難くありません。

二つ目の方法は、ネットで検索すると出てきますが、
お近くの不用品の引取りサービスを利用する事です。
数千円〜程度の料金は掛かりますが、部屋から持ち出して破棄してもらえます。
当店では、以下の引取りサービスと提携しています。
一度、ご覧下さいませ。



不要ベッドの引取り






本来であれば、ペッドを販売したショップ側で、ベッドの引取りも実施すれば良いのですが、
どうしても、全国にサービスを展開するとなると大掛かりになってしまいコストがかかってしまいます。
引き取ったベッドを持ち帰る送料が掛かるためです。
送料を抑える為には、お客様の近くの引取りサービスを利用する事が一番なのです。




ページトップ