新しい眠りのカタチ 全商品送料無料 一部地域を除く

セミダブルベッド

並び順を変更  [  おすすめ順  |  価格順  |  新着順  ]

ページトップ

オススメご紹介ですっ★★セミダブルベッド★★

こんにちは〜(゜∇゜)副店長でございますっm(_ _)m
おすすめ商品のご紹介ですっ♪
★★セミダブルベッド★★
重厚感と安定感があるベッドです。
高級感と、気品溢れる空間を演出してゆったりくつろげます
シンプルでスタイリッシュでありながら飽きのこないスタンダードなデザインを採用したベッドを取り揃えています。
二台並べて置けるドッキングタイプ、高さを抑えて部屋を広く演出できるフロアタイプ、
浅型、深型、長物がたっぷり収納できるベッド、
お客様のご要望に合わせて多数、ご用意してお待ち致しております。
どうぞごゆっくりご覧になり、お選び下さいませ。
ありがとうございましたm(_ _)m



1人でゆったり使うならセミダブルベッドを

1人で使うならシングルベッドを選ぶという人も多いかもしれませんが、余裕のある部屋なら1人でもセミダブルベッドがおすすめです。セミダブルベッドは2人で使うというイメージを持たれがちですが、実際には1人でゆったり使うのに適しています。シングルベッドでは十分な睡眠が摂れないというわけではありませんが、寝返りを打つことが多い人や身体を伸ばして寝たい人にでも十分余裕があります。シングルベッドでは物足りないという人でもゆっくり睡眠が摂れるのです。特に体型がしっかりした人はセミダブルベッドを選びましょう。


セミダブルベッドのサイズと合わせる布団は?

セミダブルベッドのサイズは幅が120cm、長さが200cmというものが一般的な標準サイズとされています。メーカーによっても多少サイズには差があり、幅が122cmに長さが205cmを超えるものもあります。合わせる掛け布団のサイズで悩む人も多いようですが、使い方や好みでも分かれます。セミダブルベッドに適した掛け布団サイズは、幅170cm、長さ210cmが一般的なセミダブル用として出されているものです。しかし、1人で使う場合にはシングルサイズでも十分ですし、ベッドの配置場所によってはセミダブルと同じ幅の掛け布団の方がすっきり収まることもあります。ただし、2人で使う場合にはシングルサイズでは小さいため、余裕を持ってセミダブル用の掛け布団を使用するのが理想的です。セミダブルベッドの掛け布団は、ベッドを置く位置や使う人数、好みに応じて選びましょう。


セミダブルベッドに適した部屋の広さは?

どれくらいの広さの部屋に置くかでもベッドの選び方は変わってきます。ベッドだけを置くなら4帖半でもセミダブルベッドは可能ですが、余裕を持たせたい場合やタンスなども配置するなら6帖以上がおすすめです。しかし、ベッドなど大きな家具を購入する時に忘れてしまいがちなのが搬入ルートです。実際に使用を予定している部屋がどんなに広くても入口が狭かったり、十分な窓がなかったりと搬入ルートが確保できなければ購入しても入れることができません。2階以上の場合には階段の幅や傾斜なども関係してきます。窓から搬入する場合には窓の大きさが十分か、ベランダから搬入可能かどうかを検討してから決めましょう。心配な場合にはあらかじめ購入先に相談して決めることをおすすめします。搬入ルートが確保できない場合には組み立てタイプにするなどの方法もあります。マットレスも分割になっているものがあるので間取りや搬入手段も考慮して決めましょう。


1台ずつでも2台並べても使いやすい

8帖以上の広さのある部屋なら、セミダブルベッドを2台使うことも可能です。ヘッドボードや枠のデザインにもよりますが、すのこベッドのようなシンプルなデザインやマットレスだけの場合は、2台並べて使うこともできます。夫婦など大人2人で使うなら、セミダブルベッドを1人1台ずつ購入して並べることでお互いが余裕を持ったスペースでゆったりと使えます。2台並べることで3人一緒に寝ても十分余裕ができるサイズになるので、子どもが小さい時にはおすすめです。また、ベッドを離しておきたい時は間に照明を置いたり、サイドテーブルを置いたりと自分達のライフスタイルに合わせてレイアウトしましょう。ダブルベッド以上の大きなものは2人で寝ることに適しているサイズですが、セミダブルベッドなら体調を崩している時など離れて眠る方がよい時には臨機応変な使い方もできます。


セミダブルベッドは2人でも大丈夫!

近年は寝室の間取りも10帖以上と広めに取っているところは増えていますが、一般的な日本の住居では6帖から8帖といった広さが主流です。構造によっては実際もっと狭いところも多く、ベッドを入れてしまうと部屋全体が窮屈な印象になってしまうこともあります。また、クローゼットがある場合にはドアを開ける上で不便になってしまうことも考えられます。6帖前後の寝室に大人2人で使うベッドを考える場合はセミダブルベッドでも十分です。シングルベッドを2台並べるという手段も考えられますが、ドレッサーや照明などを置くスペースを確保するためにもベッドの周辺には余裕を持たせておきたいものです。使う人の体型にもよりますが、標準的な体型であれば2人でセミダブルベッドを使っても特に問題なく使うことはできます。ただし、寝返りの多い人は掛け布団をダブルにするなど工夫しましょう。小さい子どもと2人で使う場合もセミダブルベッドなら余裕を持って寝ることは可能です。