新しい眠りのカタチ 全商品送料無料 一部地域を除く

ウォールナットダイニングチェア

並び順を変更  [  おすすめ順  |  価格順  |  新着順  ]

ページトップ

魅力を徹底解剖!ウォールナットのダイニングチェアの特徴とは?

ダイニングスペースを彩る家具として、ダイニングチェアは
重要なポジションを占めていると言えます。

特に木製のダイニングチェアはその温かみに溢れる外観が魅力で、
愛用している方も多いのではないでしょうか。

ここでは木製ダイニングチェアの基礎知識に加え、
ウォールナットを素材に用いたダイニングチェアの特徴を紹介していきます。


木製ダイニングチェアの特徴

木材を使用して製作されたダイニングチェアの魅力と言えば、
やはりその温かく優しい見た目と、木材ならではの味わい深い手触りでしょう。

デザインによっては大自然の中で長い年月をかけて培われた生命力が感じられ、
木製特有の高級感と重厚感を存分に楽しむことも可能です。

また製造方法でも味わいが違い、無垢材を用いた物かフラッシュ構造で
製作された物かで特徴が変わります。

さらに素材となる樹木の種類によっても特性が異なり、
木目や光沢、色合いや重量など、それぞれの魅力があります。


無垢材とは?

無垢材とは生えている樹木を伐採し、そのまま各種パーツの形状へと
加工した木材のことを指します。

それゆえ無垢材を用いたダイニングチェアであれば、
木材の魅力をより濃密に味わうことが可能となるでしょう。

無垢材は堅牢な樹木の塊を使用しているため丈夫で耐久性が高く、
長く使い続けられます。

そして使い込むほどに味わい深い風合いを帯びてゆきますから、
次第にアンティーク家具としての魅力が宿るようになっていくでしょう。

加えて長年使用することで生まれた傷やへこみや色焼けも独特の個性となりやすいのも利点です。

もし傷やへこみや色焼けが気に入らない場合は削り直しなどを施すことで、
新品同様の状態に蘇らせることもできるでしょう。


短所としては、木の塊をそのまま使用しているために重いという点が挙げられます。

大量生産にも向きませんので、価格が高くなる傾向も見られるでしょう。

また温度や湿度の変化が激しい日本の気候では、木材ゆえに反りや割れなどの
変形が起こりやすいと言えます。


フラッシュ構造とは?

フラッシュ構造とは複数の木製パーツで枠を組み上げ、枠の周囲を
木製の板やシートなどで覆う製法のことです。

フラッシュ構造で作られたダイニングチェアはパーツの中が空洞のため、
軽量になりやすいのが特徴です。

ゆえに引っ越しの際などの持ち運びが比較的容易になるでしょう。

そして大量生産に向いていますので、価格を低く抑えることが可能となります。

また反りや割れなどの変形が起こりにくく、日本の気候にも適しています。

破損したり、違う物が欲しくなったりした時、気軽に買い替えやすいというのもメリットの1つでしょう。


一方デメリットとして最も気になるのは、木材が持つ温かみや味わいが薄れるという点です。

無垢材に比べて使い込んでも味わいが出づらく、耐久年数も短い傾向にあります。

さらに表面が薄い板やシートなどで構成されているゆえに削り直しなどの修復が難しくなるでしょう。

それからパーツを組み上げる際に接着剤を多く使用するので、接着剤の成分に含まれる
ホルムアルデヒドを原因としたシックハウス症候群が起こりやすくなる可能性も考えられます。


ウォールナットはどんな木材?

ウォールナットはクルミ科クルミ属の落葉広葉樹で、家具や建材に用いられるのは
主にブラックウォールナットという種類です。

材質は硬く耐衝撃性に優れていて、虫の被害も受けにくいとされています。

衝撃に強いわりには軽量で、乾燥後の狂いも小さいため加工がしやすく、
家具や建材の他に銃器の部品や楽器などに使用されることもあります。

塗装を施さなくても表面にウォールナットならではの光沢が出ますし、
艶出し材などを使う場合もよく吸収してくれます。

そして優美で高級感のある木目と重厚感のある暗褐色の色合いを持ち、
艶やかな風合いは年月を重ねるごとに深い味わいを帯びていくでしょう。

その優れた材質と外観の美しさから世界三大銘木と呼ばれ、さらに資源の少なさも相まって、
ウォールナットは希少な高級木材として人気を博しています。

このような特徴を持つウォールナットで作られたダイニングチェアであれば、
ダイニングスペースを格調高く演出することができるでしょう。


自分好みの選択肢を!

ウォールナットのダイニングチェアなら木材の温かみに加え、
高級感や重厚感のある深い味わいを楽しめるでしょう。

また椅子としてのデザインに加え、無垢材を使用した物かフラッシュ構造で
作られた物かといった製法も選択できるため、自分好みのダイニングチェアを
見つけやすいのではないでしょうか。

ウォールナットの美しい風合いや格調高さを濃密に味わいたい方は無垢材の物を、
ウォールナットの魅力を低価格で手軽に楽しみたい方はフラッシュ構造の物を選ぶといいでしょう。