新しい眠りのカタチ 全商品送料無料 一部地域を除く

モダンダイニングチェア

並び順を変更  [  おすすめ順  |  価格順  |  新着順  ]

ページトップ

モダンなダイニングチェアで家族の集まる場所を快適に

最近ではLDKがひと続きになっている家庭が多いため、
ダイニングにはおしゃれなチェアを選ぶ人が増えています。

ダイニングは家族みんなが毎日使う場所。

飽きがこない長く使い続けられるデザインのチェアを選びましょう。


モダンなダイニングチェアについて

家具などについてモダンという言葉が付いている場合、
あまり飾り気がなく現代っぽいという意味で使われていることが多いようです。

そのため、シンプルモダンなチェアという形容がされていることもあります。

また、レトロモダンという場合には、古いデザインでありながら
古臭く感じられないものという意味で用いられています。

ですから、モダンでおしゃれなダイニングチェアというと、
デザイン自体はシンプルでありながら、素材にこだわりが感じられるものや
アクセントが効いた色使いがされているものが目立ちます。


シンプルモダンなチェアはどんなテイストのダイニングにもマッチしやすいので、
あまり個性的なチェアは好みでないという人でも選びやすいのが特徴です。

一方、レトロモダンなチェアはコンセプトのしっかりしたダイニングにおすすめ。

周りの家具や部屋のテイストに併せて選ぶのに適しています。

毎日使うダイニングチェアという性質上、使い勝手のよさが
追求されていることもあり、長く愛用されているシリーズも多く、
普及の名作と呼ばれるデザインのチェアも少なくありません。


モダンなダイニングチェアのメリットについて

モダンなダイニングチェアを選ぶメリットは、おしゃれな雰囲気がありながら、
模様替えや引っ越しを行ってもそのまま使い続けられる点にあります。

あまり奇抜なデザインのダイニングチェアを選ぶと、
置き場所が変わった途端浮き気味になってしまいますが、
シンプルモダンなダイニングチェアを選んでおくと、
部屋のテイストが多少変わっても置いていて違和感がありません。

また、テーブルを買い替えた場合でも合わせやすいという点も
メリットと言ってよいでしょう。

レトロモダンなチェアの場合には、シンプルモダンなチェアよりは
合わせにくい点がありますが、それでも普遍的なデザインのものが多いため、
よほど個性的な部屋や家具の中に置かない限り、浮くようなことはないでしょう。

さらにもうひとつメリットを挙げると、1脚ごと違うデザインのチェアを
配置してもおしゃれに見えるため、古くなって傷んでしまったときでも
替えやすいと言えます。

シリーズ化されているものであれば、年月が経っても
同じデザインのチェアを手に入れられる場合もあります。


モダンなダイニングチェアのデメリットについて

モダンなダイニングチェアを選ぶことにそれほど大きなデメリットはないと言えます。

というのも、モダンなダイニングチェアと呼べるものは幅が広いため、
デメリットになり得る部分があっても、他のモダンなダイニングチェアを
選ぶことでクリアできるという面があるからです。

例えば、個性的な現代アートのようなチェアを選んだ場合には、
置ける場所が限られると言えますが、そのようなタイプのダイニングチェアを選ぶ人は、
他の家具も同じようなテイストで揃える場合がほとんどです。

そのため、他の空間に置きにくくても、個性的なチェアを選ぶ人にとっては
そのことがデメリットにはなりません。

モダンなダイニングチェアと呼べるものは幅が広いため、
デメリットになり得る部分があっても、他のタイプのモダンなダイニングチェアを
選ぶことでクリアできてしまいます。

ですから、ある人にとってのデメリットがある人にとってのメリットになるという点が
モダンなダイニングチェアの特徴と言えるのかも知れません。


モダンなダイニングチェアを選ぶコツ

モダンなダイニングチェアを選ぶコツは、自分がどんなテイストの
ダイニングにしたいのかをよく考えて、しっかりまとめた後で
チェアを選ぶ始めることです。

最初からモダンなダイニングチェアと呼ばれる物は種類が多いため、
最初から闇雲に探すと、自分のイメージとぴったりなチェアになかなかたどり着けません。

シンプルモダンがよいのか、レトロモダンがいいのか、
北欧調のモダンがいいのかしっかり方向性を決めてから選ぶようにしましょう。

また、素材にこだわりたいのか、座り心地にこだわりたいのか、
チェアを目立たせたいのか、あまり目立たないようにしたいのかといった点も
考えてから選ぶことが大事です。

毎日ストレスなく使い続けられるという点で言うと、
座り心地は重視するのがおすすめですが、
座面や背もたれにクッションがあった方がおいのかない方がよいのか、
ひじかけがあった方がよいのか、ない方がよいのかという点も
決めてから選ぶようにすれば、候補を絞りやすくなります。


まとめ

モダンなダイニングチェアと呼ばれるチェアは種類が多いため、
どんな人の好みにも合いやすいという特徴があります。

そのため、家族みんなでお揃いのチェアを選んで座るようにしても良し、
それぞれの好みに合った別々のスタイルのチェアを選んでみても良し。

形がお揃いでも色違いのチェアを置くという選択も可能です。

家族で過ごすダイニングに置くチェアですから、家族でどんな
チェアがいいか話し合って選んでみてはいかがでしょうか?